資料請求

日本全国対応!ZEROエネルギー、長期優良住宅、フラット35、低炭素住宅など
建築に関するあらゆる申請手続きをサポート

アーキプラン ARCHI CHITY LAB COMPANY LIMITED

訪問・来店打ち合わせ可能

日本全国一律対応

ご相談・お見積無料

092-406-7981

電話受付 月曜~金曜 9:30~17:00

たった60秒でラクラクご相談!

かんたんお問い合わせフォーム

  • ホーム
  • 申請サポート一覧
  • アーキプランが選ばれる理由
  • 実績
  • ご質問
  • お問い合わせ

スタッフ紹介




小野 純哉

「お家づくり」というのは、お客様の世界に一つだけの「宝物」

「小野 純哉」Ono Junya

熊本支社 土地家屋調査士廣田愼一郎事務所 土地開発部

[出身地] :熊本市
[資 格] :ITパスポート
[趣 味] :ギターの弾き語り
[好きなこと・
ハマっていること]
:散歩
(近所等を歩いていて飲食店や雑貨屋を見つけるのが楽しい)

小野 純哉

自分を信じて考動する。難しい仕事でも、信じて一歩を踏み出しています。

24歳の頃、部屋の模様替えをしているときにインテリアコーディネーターという業種に興味が湧き、住宅関係の仕事につきたいと思い入社しました。
現在は、住宅を建てるために必要な敷地の調査・測量及び登記関連の業務を主に行っています。「お家づくり」というのは、お客様の世界に一つだけの「宝物」をつくること―。自分が業務で携わった物件が無事に完成したのを見ると、自分の仕事でこの「宝物」が完成したのだと幸せな気持ちになります。私のモットーは、自分を信じて考動する(考えて動く)。難しい仕事でも、どうにかできると信じて業務に対して一歩を踏み出しています。

小野 純哉

将来は土地家屋調査士の資格を取得し、作業着もスーツも着こなせる「かっこいい」人を目指して―

入社したての頃は、1つの業務で精一杯でしたが、最近では経験から予定の組み方を考えながらいくつかのの業務を平行して実施できるようになってきました。また住宅を建てるためには、住宅が建てられる地域である事、その地域で守らなければならない法規がある事、土地によっては住宅以外の工事が必要になることを知ることができました。今の仕事において「敷地調査」は一番ベースとなる重要なものだと感じています。将来は土地家屋調査士の資格を取得し、作業着も着て、スーツも着て「カッコ良い」と思われる人になりたいです。

片山 景子

人との出会い、つながりこそが、一番大切なこと。

「片山 景子」Katayama Keiko

熊本支社 省エネ住宅設計支援事業部・住宅デザイン建設事業部

[出身地] :熊本市
[資 格] :二級建築士
[趣 味] :劇団四季の公演を観に行くこと。美術館めぐり
[好きなこと・
ハマっていること]
:子供達と一緒に各地のワークショップに参加したり、色々な作 品を観に行くこと

片山 景子

「大きくなったらママと一緒にお家をつくるお仕事をする。」子供の言葉が私を大きくする

以前、設備関係の設計・現場監理などの他、設計事務所や検査機関に勤めていた経験がありますが、出産後しばらくは仕事をしていませんでした。しかしH23年冬、社長と出会い社長の仕事に対する熱意を聞き、一緒に働きたいと思い入社しました。現在は、主に図面作成をしています。お客様や業者の方と打合せをし、図面・申請書作成などをしたりSketchUpで陽当りシミュレーションをつくったりしています。各補助金の申請など事務関係の仕事も担当しています。仕事のやりがいは、お客様との打ち合わせのあと、「いい仕事してるね。」と言っていただいたり、業者の方から「またうちの担当になってくれ。」という言葉をいただいたりすることです。そしてなによりも私の仕事を見て、子供たちが「大きくなったらママと一緒にお家をつくるお仕事をする。」といってくれることが自信にも繋がっています。

片山 景子

お客様とたくさん話し、お客様それぞれに合った「心地よい空間」を造り上げていきたい

この仕事は、建築主の方、業者さんたち、行政の方や検査機関の方など、家が建つまではたくさんの人との出会いがあり、どれが欠けても家を建てることはできません。人との出会い、つながりこそが大切だと感じています。アーキシティでは、好奇心大盛な社長のもと様々な経験させて頂いています。どんなに難しいことでも、それを乗り越えればその先には自分の成長があると思えるようになり、アーキシティに入社して何事も前向きに考えられるようになりました。私にとって家とは「心地よい空間」であること。まだまだ勉強することはたくさんありますが、多くの事を学びながら、お客様とたくさん話し、お客様それぞれに合った「心地よい空間」を造り上げていきたいと思っています。

石元 貴博

培った技術と経験を活かして、よりニーズにマッチしたプランを提案

「石元 貴博」Ishimoto Takahiro

熊本支社 省エネ住宅設計支援事業部・住宅デザイン建設事業部

[出身地] :高知県
[資 格] :一級建築士/宅地建物取引主任者/1級エクステリアプランナー/第二種電気工事士
[趣 味] :TV鑑賞、読書、旅行
[好きなこと・
ハマっていること]
:歴史、お酒

石元 貴博

お客様の大切な財産に係る責任ある仕事―。だからこそ、信頼には必ず応えます

以前から廣田社長とは付き合いがあり、当社の事は良く知っていました。今までの知識や経験を生かせる事と、これからのアーキシティ研究所の業務拡大に伴い、新しい知識や技術を得られ、自らのスキルアップにも繋がると感じて入社しました。ユーザー様、ハウスビルダー様、工務店様等からご依頼のありました物件の3D-CADによる図面作成や長期優良住宅技術的審査、低炭素建築物技術的審査などの申請業務を主に行っております。私たちの仕事は、お客様の大切な財産に係る責任ある仕事でありその為にはお客様の信頼に応えられなければなりません。
建築士としての知識や、住宅会社で得た技術と経験を活かしてお客様に分かりやすく、よりニーズにマッチしたプランをご提案する事で、お客様に喜んでいただける事がこの仕事をして行く上で一番のやりがいだと思っています。

石元 貴博

アーキシティを全国規模に。困難に直面した時こそ、会社も自分自身も成長する

私のモットーは、「問題解決こそが仕事」。仕事していく上で多かれ少なかれ必ず困難にぶつかる。しかしその困難や問題に直面し、解決してこそが仕事であると思っています。当社はまだまだ小さな会社、分からない事や知らない事も自分で調べてクリアさせて行く事も多いのですが、いろんな所から情報を集めて試行錯誤しながらも自分自身で考え、工夫した結果、難易度の高い仕事をこなした時に自分自身の成長を感じています。将来の目標は、株式会社アーキシティ研究所を全国に知れ渡る会社にする事です。それによって、全国47都道府県に行ってみたいですね。

アーキシティ研究所なら申請に関する全てのお悩みにお答えします!電話番号:092-406-7991 電話受付:月~金 9:30~17:30

ページトップへ

建築物申請に関しての
ご相談・お見積は

電話番号:092-932-253

会社概要

会社名 株式会社 アーキシティ研究所

建築士事務所登録 福岡県知事登録 第1-60680号

熊本県知事登録 3532号

本社 〒810-0042 福岡市中央区赤坂1-14-37 TEL:092-406-7991 FAX:092-406-7992
熊本支社 〒861-8029 熊本市東区西原2-35-33 TEL:096-223-7381 FAX:096-223-7382

創業/2004年 従業員/9名

取引金融機関/
みずほ銀行、福岡銀行、ゆうちょ銀行

事業内容/
新築住宅コンサルティング事業部、省エネ住宅設計支援事業部、住宅デザイン建設事業部、土地開発事業部

▼福岡本社

▼熊本支社

Copyright Ⓒ 2015 アーキプラン All Rights Reserved.
Web Management  design  signboard   company